フルート(ベーム式フルート、コンサートフルート)

片岡はバロック・フルートしか吹かないと思われている方が多いようなのですが、普通のフルートだって吹くのです。ただ、普通のフルートは演奏者が沢山いますがバロック・フルート奏者はそれに比べてとても少ないのです。その為、私が演奏する機会がバロック・フルートに偏りがちになってしまうだけなのです。

私がフルートを始めたのは高校の吹奏楽部からです。吹奏楽部の盛んな高校に行くと、中学校から吹いている子達でフルートパートは一杯になってしまい、別のパートに回されることになるだろうと考え、敢えて弱小吹奏楽部のあるK高校へ進学しました。そして目論見通りフルートパート就任。
当時の私はピアノは習わなければ弾けないと思っていたのに、「管楽器のレッスンを受ける」という了見がまるっきりなかったため、完全独学で3年間を過ごします。
ここで変な吹き方をばっちり身につけてしまった訳ですが、弱小吹奏楽部だったために先輩も殆ど部活に出てきておらず、吹奏楽部にありがちな間違った奏法の数々は教えられずに済んだのが不幸中の幸いでした。


その後、大学入学と同時に憧れの先生の所へレッスンに通い始め、大学で落ちこぼれたのを良いことに演奏家に転身。今に至ります。